日々の喜怒哀楽を綴ります。

雨の円山

10・24共同行動、円山音楽堂へ。雨模様のなか、参加者は昨年の半分だったが、安次富浩さん(海上ヘリ基地建設反対・平和と名護市政民主化を求める協議会代表委員)の力強い講演とアピール、闘う現場からの報告、そして、パギやんと仲間たち(ハルマ・ゲン、河村光司、伊藤拓史、船戸博史)&京都東九条『ハンマダン』の共演による演奏、琉球太鼓の好演--熱い三時間でした。いつものことながら、この国における左派勢力の凋落は歴然としているのだが、座して黙するわけにはいかないのだ。終了後、雨の中を市役所前までデモ行進。今日も、胸一杯の喜びと、一抹の不安と、哀愁と、切なさと…

トラックバック一覧

コメント一覧