日々の喜怒哀楽を綴ります。

『月刊WIND』

ファイル 1034-1.jpgファイル 1034-2.jpg

シネ・ウィンドの機関誌が届いた。そうか、機関誌なんて言い方は古くさすぎるんだよね(笑)、マンスリー、ですね。マルセが23年前に演じた同じ場所で、僕が演じるのだな。そうか、今週土曜日(6日)のKCC会館も、マルセが25年前に「里帰り公演」をやった場所だよ。なにか因縁めいているな…。原作には何の愛着もない。マルセの呪縛から解き放たれるために、僕は『泥の河』を演じてみたかった--ただそれだけ。

トラックバック一覧

未承認 from 未承認
管理者に承認されるまで内容は表示されません。
2014年03月24日01時36分

コメント一覧