日々の喜怒哀楽を綴ります。

何度目の、取材…

朝六時から、環状線「福島」「野田」「西九条」「弁天町」「大正」を順に廻る。やっぱり「現場百回」、同じ処を何遍も歩いてみて、はじめて歴史はわかる。取材を終えて、久々に野田の「あたりや」に立ち寄った。ここの大将が飯塚の出身で「川筋モン」やて、初めて知ったなぁ。奥さんは徳島の人…これは判ってた。「串カツ」やのうて「串揚げ」、この違いが分かってこそ大阪人や。「あたりや」の串は、おそらく日本一!【コレヲ食サズ死ヌルヲ豈不幸ト呼バザル哉】--『パギやんの大阪案内(仮)』脱稿寸前。

トラックバック一覧

コメント一覧