日々の喜怒哀楽を綴ります。

東中野逗留記(235)

ファイル 3473-1.jpgファイル 3473-2.jpg

『腰巻おぼろ・妖鯨編』千秋楽を迎えました。
満々席のお客様の拍手の渦!
42年前に「おぼろ」を演じた李麗仙、そして、
42年前も「サメ肌」を演じた大久保鷹が固い握手。
演劇史の中に己がいることを実感した一瞬でした。
来年も、花園で!
さぁ、私は<大阪の日常>へ帰ります。

コメント一覧