日々の喜怒哀楽を綴ります。

ファイル 656-1.jpg

時々「どんな理由でこんな看板が掲げられているのか」と考え込んでしまうことがある。先ず以て、猫が大量に捨てられている…という背景があるのだろうなぁ。誰が、如何に、何故?何よりも「どうして此処へ?」が疑問である。「捨てられて迷惑している」のか?「捨てるな」という啓蒙なのか?「捨ててほしい」の反語なのか?「捨てていいのは犬だよ、猫じゃないよ」という断りか?「捨てるな」という看板を出せば本当に捨てないか?????…がずっと続いてしまう(笑)。大阪城公園内某所で見つけたこのサイン、興味をそそられるのである。

トラックバック一覧

コメント一覧