日々の喜怒哀楽を綴ります。

『百年を歌う』序章

あこう労音主催のライヴ。
観客席は熱気ムンムン、拍手の厚さ・長さに大感激です。
みなさん、ありがとうございました!!
1橋 2イムジン河 3ソウルからピョンヤンまで 4合わせ鏡 5鳳仙花 6酒は涙か溜息か 7木浦の涙 8他郷暮らし 9朝露 10アリラン 11チョンソンアリラン 12珍島アリラン 13四節歌(抄) 14ヨイトマケの唄 15グーチョキパーの唄
<アンコール>イムジン河、インターナショナル