日々の喜怒哀楽を綴ります。

熊本⇔大阪/幻滅旅行

ファイル 1442-1.jpgファイル 1442-2.jpg

11:30 ANA機で熊本空港へ。市内に入る「リムジン」とは名ばかりの「almost各停」バスに苛つく…ぼけ!これやったら新幹線の方が早かったやないけ。熊本駅から「宇土」へ移動。えぇ?30分待ちかいな。そうか、ここは<田舎>やったんや。しくじった…苛つく。「宇土」から月曜日に公演する城南中学へタクシーを飛ばす。遠い…しもた、こりゃ手強いぞ。親切で心優しい教頭先生の案内で体育館を下見。即、熊本駅へとって返す。市電に乗って「水道町」へ…こら!何分かかっとんねん!余りに多すぎる信号、道路は曲がりくねって遠回り・迂回、右へ左へ…こんなことならタクシーに乗ったのに…苛つく!!宿泊先のホテルで支払いを済ませて、ちょっと一杯引っかけていこうかと思ったが、もう時間がない。交通センターまでタクシーで移動して(これは正解だった。市電だったらまた苛つく…)、件の空港行きリムジンに乗り込む。県庁前までチンタラチンタラ…ここでもう30分は過ぎた。「あとは○○まで止まりません」とアナウンスしたくせに「自衛隊前でお客様がお乗りになりますので停車いたします」とヌカシよる。自衛隊やからか?突っ込みたとうなったけど、アホらしくて寝た。「空港まで35分」やと?嘘つけ!一時間たっぷりかかっとるやないけ、このタワケ!!!下見に来て良かった。来週月曜日は、辛苦の旅程になるだろう。ふん、負けるもんか。来年、熊本は政令指定都市になると浮かれとる。ドあほ、都市計画ちゃんとやってから騒げ、カスが。侵略者・裏切り者の加藤清正を顕彰しとる程度じゃ「お里が知れる」わいのぅ…。
18:55 ANA機で伊丹へ…疲れたぁ~。