日々の喜怒哀楽を綴ります。

日韓の格差!

外国人からみて日本の民主主義は絶滅寸前だと題する『東洋経済』の記事が、まさに正鵠を射ている!
■□■□■□■□■□■□■□■□
「20世紀の初めに民主主義の道を開いた人口1億2000万人の国、日本は、今では休止状態だ。一方、民主主義を発見したのがわずか30年前にすぎない人口5100万人の国、韓国は、デモ活動をする権利を、総力を挙げて守っている。この状況を日本人は心配したほうがいい。」