日々の喜怒哀楽を綴ります。

敗北のあとで…

目取真俊さんのブログ海鳴りの島から

阿佐ヶ谷へ。

ファイル 3698-1.jpegファイル 3698-2.jpeg

「あるぽらん」…もう、もう、これ以上入りません…満々席のすし詰め状態で、なんとか2時間のライヴをやり遂げました。矢野ちゃんのマンドリン、大熊さんのクラリネットが冴え渡り、寒い夜を熱く過ごしたのであります!感謝・深謝・多謝!

国立へ

ファイル 3697-1.png

昨年5月に続いて2度目の「ギャラリー・ビブリオ」でお座敷ライヴ敢行!満員御礼のあっという間の2時間でした。終演後、その場で「ホルモン鍋パーティ」挙行!15人前、皆さんがペロリと平らげてくださいました(笑)。

【神田セントラルホテル問題に関して⑦】

ホテル側の弁護士が「神田警察署からの指導で日本国内に住所を有する外国人には宿泊の際に在留カードの提示を求める方針をとっておリ、今後も変更の意思はない」と明言していたため、念のために神田警察署に照会したところ、同署から「管轄ではないので回答できない」との趣旨の答えが送られてきた。

ホテルの所在地は万世橋警察署管轄であるから、ホテル側は虚偽に基づいて対応している可能性がある。警察署からの回答を前提にして、金竜介弁護士が「民事調停」の申立書を作成中である。

京大のドアホ!

ファイル 3692-1.jpg

入試問題作成に関しては、大学より予備校の方がスキルは高いと断言しておこう。昔、entranceを英語のアクセント問題に出した某バカ大学もあったし、関大経済学部なんて十数年前(当時)の東京理科大の英文解釈問題をそのままカンニングして出したこともあるし--
要するに「問題もよう作らん」奴らが最高学府にワンサカおるっちゅうこってす。

久々の難波屋

ファイル 3693-1.jpg

カオリンズと初ジョイント!
三曲目くらいから喉に変調が起こったけど、持ち直した。
これは、確実に風邪の前兆である。
沢山のお客さんと投げ銭、感謝・深謝・多謝。

十三へ。

ファイル 3694-1.jpg

7月28日「ピビンバ寄席(10杯目)」の打ち合わせで『風まかせ人まかせ』へ行ったら、バリから帰って来てたナビィちゃんとばったり遭遇!合縁奇縁に感謝。

映画『朴烈』大阪で上映!

ファイル 3695-1.jpg

第13回大阪アジアン映画祭のオープニング上映が『朴烈』に決まった!
パギやんは、外相・内田康哉の役で、ちょこっと出てます(笑)。

現代の"人生幸朗"を目指すパギやんが、日々の喜怒哀楽を綴ります。嬉しい出会いあり、怒髪天をつく「怒」あり…【詐欺国ニッポン】を旅しながら、今日も今日とて《反・否・非・不~》なのであります。

ページ移動