日々の喜怒哀楽を綴ります。

アホボケカス!

ファイル 3409-1.jpg

やっと辞任さらしよった。
あったりまえぢゃ、ボケ!
おそいわ、タワケ!
一生出てくるな、ダァホ!
親の顔が見たいわ、ダボ!

ドジの極み…

iPone6 Plus 紛失…大阪城公園を天満橋に向けて自転車で失踪中に、おそらく振動でポシェットから落ちたようだ(ケースのボタンがはずれていた)。真っ青になって彼方此方を探すも、見つからない。まるで、天神さんのお祭りで2枚の50円玉をズボンのポケットの破れから落としてしまった喜ちゃんのよう。データの紛失や悪戯電話を恐れて、即回線停止。ショップで相談したらiPhone7に機種変更できるとのこと、泣く泣く承諾。待つこと30分、3代目のiPhoneが手元に来た。紛失した「6」は一切の操作ができない状態になった(だたし私的情報が読み取られた可能性はある)。分割など、全て終わっていたのでペナルティは無し。iCloudに保存してあったデータは、完璧に回復。約1時間で「何事もなかった」かのような状態に復元した。忸怩たる思いと自己嫌悪の感情…と同時に、安堵した。昨年5月、関東での3回の公演のギャラや所持金・計36万円が入ったポシェットを無くした(おそらく盗難)ことといい、今回のドジといい、憎っくきは「ポシェット」也!!と八つ当たりしても始まらない。もっとドジなのは、なぜ冷静になって「iPhoneを探す」アプリでiPhone6 Plusを探索しなかったのか…情けないやら、腹立つやら(泣;)。諸賢諸君、重々操心なされよ。

新宿梁山泊30周年公演

ファイル 3406-1.jpgファイル 3406-2.jpg

「腰巻おぼろ-妖鯨編」チケットは4月22日より発売いたします。

NUTS・アンコール公演

ファイル 3407-1.jpg

座・九条での初公演は、素晴らしい時空となりました。
入場料収入と経費がピッタリ一致(笑)。
可もなく不可もなく…。

猫が/で考える。

ファイル 3405-1.jpg

「武士に二言はない」とは、一度ロにした言葉を取り消したり、また、約束を破るようなことはしないということ。このエトスは「日本男児」に継承されて、勇壮果敢な皇軍兵士のパトスを滾らせた▲したがって、武士(=日本男児)のモットーは「不言実行」である。言葉にせずとも黙ってやることをやる!これこそ武士の最高実践原則だ▲「有言実行」とは、ロに出したことは必ず実行するの意。元々は「不言実行」の「不言」を「有言」に置き換えた新四字熟語だ。やろうとしていることを口に出さないのは、失敗した際の安全策であり、今では「不言実行」より「有言実行」の方が立派だとされる。因みに、この国の国会では「有言不実行」が常識である▲「私や妻が関係していたということになれば、これはまさに、私は、間違いなく、総理大臣も国会議員も辞めるということは、はっきりと申し上げておきたい」と安倍晋三は国会で答弁した。関係どころか、ズブズブの関与が白日に晒されたのだから、言葉通りにすべきだ。何よりも、辞任しないのは「常ニ国憲ヲ重シ国法に遵ヒ(法令を守り国の秩序に遵いましょう)」という教育勅語の精神に悖るではないか。安倍、稲田、菅、松井…みな腹を切れ!これがせめてもの「武士の情け」ぢゃ。
(『まねき猫通信』NO.177 巻頭言)

よう歩いた…

ファイル 3404-1.jpg

22日の公演に向けて、日永「ネタ繰り」…心地よい疲れだ。

恒例「三水会」

ファイル 3403-1.jpg

「予約2」だったのに7人もお越し下さいました。
くみこシェフの腕は冴えわたる!
松岡さんの復帰を鶴首して待つ…。

ジャメビュ

ファイル 3402-1.jpg

平野運河の辺にあるMさんち。
ジョギングしてて、未視感…。

現代の"人生幸朗"を目指すパギやんが、日々の喜怒哀楽を綴ります。嬉しい出会いあり、怒髪天をつく「怒」あり…【詐欺国ニッポン】を旅しながら、今日も今日とて《反・否・非・不~》なのであります。

ページ移動