日々の喜怒哀楽を綴ります。

満員御礼、無事終了。

ファイル 3336-1.jpg

満々席のお客様、感謝・深謝・多謝!
40年の重みと深みは、皆様の愛の賜物です。
金君姫は「日韓・日朝」の舞踊史にその名を残すことでしょう。

歌いました!

ファイル 3334-1.jpg

参加者…堅いね(笑)。

ソウル逗留記(105)

ファイル 3333-1.jpg

자! 방사능과 파시즘의 나라로 돌아간다.

ソウル逗留記(104)

ファイル 3332-1.jpg

たった15分ほどのシーンの撮影に、12時間かける…げに、映画の撮影とは忍耐力の勝負である。今日は、1923年9月1日と2日の閣議を演じました。

ソウル逗留記(103)

ファイル 3331-1.jpg

撮影所にむかう早朝、イ・チュンイク監督とツーショット!

ソウル逗留記(102)

ファイル 3330-1.jpg

今日はオフ。
平和の少女像にご挨拶。
楽器などを買う…
突然スケジュール変更で呼び戻された(泣;)。

ソウル逗留記(101)

ファイル 3329-1.jpg

ヘアーメイクのリハーサル。
なんと入念なこと!
撮影所内は零下1度…寒い。
夜、ソウル市内に移動して宴会、暖かい(笑)。

ソウル逗留記(100)

ファイル 3328-1.jpg

南楊州市にある撮影所に到着。
映画『朴烈』で愚生が演じますは、
関東大震災時の内田康哉外務大臣。
似てないなぁ(笑)。

現代の"人生幸朗"を目指すパギやんが、日々の喜怒哀楽を綴ります。嬉しい出会いあり、怒髪天をつく「怒」あり…【詐欺国ニッポン】を旅しながら、今日も今日とて《反・否・非・不~》なのであります。

ページ移動