歌うキネマ

神様こんにちは

修学旅行に行く前の日に突然からだが動かなくなったピョンテ[アン・ソンギ]は、慶州に行って満天の星空を絵に描く夢を抱きながら、ついに一人で旅立つ決意をする。左半身と言葉が不自由なピョンテと意気投合した詩人のミヌ、そして無賃乗車の咎から二人を救った臨月のチュンジャ、3人の可笑しくも切ない旅が始まる。全編ファンタジーと喜劇のロードムービーで、アン・ソンギが見事に「障害」を演じて話題になった。
監督:ペ・チャンホ、1987年公開。

写真集 by 猪飼野朝鮮大学写真部

ファイル 8-2.jpgファイル 8-3.jpgファイル 8-4.jpg